Home > ツアー > 理事長年頭あいさつ

理事長年頭あいさつ


会員の皆様、新年あけましておめでとうございます。何かとご不便の多い今日ですが、この状況が一日も早く解消され、新型コロナウイルス感染症の終息と平穏な日々が戻りますよう、皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。

ご承知の通り、昨年、令和2年の初めから新型コロナウイルスが発生し、これまで経験したことのない流行となりました。そのためにICSで予定していた事業や斡旋施設の休館・休園など取止めとなった事業が多数ありました。現在でも事業の実施判断に苦慮しております。そこで、令和2年度に限定しましたコンサート等の補助金給付事業の枠拡大も行っておりますので、ご活用ください。それぞれの事業所では、働き方改革のさなか、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、仕事の形態や働き方を変え、ご苦労された事業所もございます。

そのような中で、厳しい経営状況を乗り切り、存続に努力され影響を最小限に
留めるべく最大限の努力をされた結果によるものとご尽力、ご協力いただきました会員の皆様に、感謝の意を込めまして御礼を申し上げます。

さて、ICSは、本年10月で創立30周年を迎えます。そこで、会員皆様のための事業など、今後の情勢を踏まえまして検討して参ります。ご提案やご要望などをサービスセンターまでお寄せ下さい。最後に、新しい年が、ICS会員の皆さんにとって素晴らしい年となることを祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。