共済給付事業

 小さな掛け金で大きな共済金が給付される慶弔共済給付金事業です。利用会員とご家族の皆さまに安心して生活して頂けるよう実施しています。

請求方法(全て請求方式です)

  • 給付を受けるご本人の印鑑は、印影の保存が確実な朱肉使用のものに限ります。
  • 請求に必要な添付書類については下記の「共済給付金一覧表」を参照して下さい。

効力(給付資格発生)

 加入者を毎月月末締めで集計しています。従って月末迄に入会された会員については、翌月1日午前0時から効力が発生致します (入会以前に発生した事由については給付資格がありません)。

時効(請求期限)

 共済給付事業に関しては、事由が発生してから3年以内に請求して下さい。請求期限が過ぎたものについては、給付が受けられませんのでご注意ください。また権利者に対して、原則的にはその旨を通知致しません。

共済給付金一覧表

共済給付金一覧表1

共済給付金一覧表2


このページの先頭へ